ABCクッキングスタジオのパンコースに通った口コミ!家でも作れるようになる?

ABCクッキングパンコース 料理

ABCクッキングスタジオといえば、多くの方が知っている有名な料理教室ですよね!

私は学生の頃、ABCクッキングスタジオのパンコースに少し通っていましたので、そこでの口コミ、感想、良かった点や良くなかった点について紹介します!

家でもパンを作れたら素敵だな〜と、通うことを考えている方も多いのではないでしょうか。特に気になるのは料金に対してしっかり上達できるのかというところだと思います。

パンコースに行ってみようか迷っている方、また、ABCクッキングスタジオのどのコースにしようか悩んでいる方などは、参考にしてみてくださいね。

今回は、

・ABCクッキングスタジオのパンコースに通った口コミ(レッスンの様子、良かった点・良くなかった点)
・ABCクッキングスタジオのパンコースに通って、家でも作れるようになった?

というポイントについてまとめていきます。

ABCクッキングスタジオのパンコースに通った口コミ!

まずはレッスンの様子、良かった点と良くなかった点についてまとめていきます。

レッスンの流れ・様子

人数は1回あたり生徒2〜3人に対して先生が1人でした。

教室につくとまずロッカーでエプロンを装着し、身だしなみを整えます。その後自分たちが使用するキッチンに移動します。

最初に作業の流れの説明があり、その後は先生の説明に従って作業を進めて行きます。レシピを見ながら自分で進めるというよりは、先生が指示されたことをそのままやるという形でした。

また、途中途中で使用器具の洗い物も行います。全て終わったら、そこで食べるか持ち帰るかを選択し、レシピをもらって帰るという形です。レシピはイラストや写真付きで丁寧に書かれており、A4で裏表1枚程度です。

良かった点

料金については、学生は半額になるのでとてもお得だと思います。学生のうちに契約すると、社会人になっても契約分はその金額で通うことができます。

また、私は友人と一緒に通っていたのですが、一緒に予約ができて、一緒にレッスンが受けられるので人見知りな私にとってはすごくありがたかったです。ネットで予約ができるのも便利で、空いた時間にサクッと予約することができます。

そして、様々な場所に教室があり、休日は家から近い教室に、学校帰りには学校の最寄の教室にと通いやすい教室をその時に合わせて選べたのがよかったです。

さらに、友人紹介で友人を体験に連れて行くことができ、体験に連れて行くたびに会員の人はレッスン1回無料券を貰えたので、それを使ってレッスンを受けることも何回かありました。

先生は気さくな方が多く、料理だけでなくいろいろな話題をふってくださり、初対面の方々とも仲良くなれました。レシピにのっていることだけでなく、時短のコツや言葉の意味、料理用語の解説まで丁寧に教えてくださるのでとても勉強になります。

作業がうまくできなくても、先生が手直ししてくれたり補助してくれるので、出来上がりは見た目も味も良いものになります。

家ではなかなかパンを作ろうと思っても機械がなかったり手間がかかるため作れなかったのですが、教室には便利な機械も置いてあり、数時間で作れるため良かったです。

また、作ったものは割と多めの量(パンだと3~5個程度)を持ち帰れるので、家族や友人にも食べてもらうことができ、喜んでもらえました。

ポイントがたまるとお弁当箱やキッチングッズと交換できるのも楽しみでした。

良くなかった点

学生は半額とはいえ、お金に余裕がない人は通うのは厳しいと思います。ABCクッキングスタジオで迷っている人の多くは料金かもしれませんね。ただ、立地も良いので、移動時間の短縮になっていると考えたらメリットなのかもしれません。

また、人気のメニューは予約がすぐ埋まってしまい、予約をとるのが難しかったです。

料理の作業に関しては、難しい工程は先生がやってくれるので、教室では作ることができても、そのコツがあまりわからず家で作るのには難しいということもありました。

料理中に教えていただいたことをメモする時間がとれたらいいのになと思うこともありました。終わってからすぐに、教わったコツをメモすると良いかもしれません。

友人紹介に連れて行った友人には、楽しかったけど教室の勧誘の押しが強かったと言われました。最初はじっくり検討したいという方にとっては、そのように感じるかもしれません。

ABCクッキングスタジオのパンコースで家でも作れるようになる?

では次に、肝心の家でもパンを作れるようになるの?というところについてお話ししますね!

パン作りの作業工程は何となく分かりましたが、発酵させるための機械など家にはない機械もあり、教室でやったものと同じ工程では行えないレシピがほとんどでした。

これからパンコースに通おうとしている方は、私と同じように家に機械が無い方がほとんどだと思いますので、その状況だと家で作るのは厳しいと思います。パンコースに通って、同じ機械を家でも買う!という方にとっては、問題ないと思います。

家で再現することは難しくても、作業内容については「さっくりと混ぜる」のような曖昧な表現についても、具体的にこうなったらOKという状態を教室で教えていただいてたので、家でも実践しやすいと思います。

例えば私の場合、家で作るときには、家にある器具で作れるレシピを検索して作りました。作るときの感覚は覚えたので、美味しく作ることができましたよ!今はネットでいろんなレシピが検索できますので、家で作るのに向いているレシピを検索して作るのはおすすめです。

でも、もっと通わないと上達できないなと感じたのは、発酵できているかの判断が難しいところです。これくらい膨らんでいたらOK!とはっきり判断できるまでには、もっと回数が必要だなと思いました。

まとめ

ABCクッキングスタジオのパンコースに数回通ってみて、作業の感覚は覚えることができたと思います。ただ、スタジオでは家に無い機械を使って作ることが多く、家でも同じように再現することは難しいなとおもいました。

教室の雰囲気は先生も話しやすいですし、細かなポイントも教えてくれるので、とても楽しかったです。

料金は、私のように学生の頃に始めると半額になるのでおすすめです!もし友達で通っている方がいたら、まずは一緒のときに体験に行ってみるのも良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました