ご予約
施術ブログ

鍼灸師の身体が大変2016.08.31

評判の良い鍼灸師、紹介者による話とか本人の話を聞くと誠心誠意、一心不乱に針を打つそうです。

だだ、気を入れて針を打つと患者からの邪気が身体に入るそうですが、邪気の抜き方が判らないそうです。そのために身体が蝕れていくのだそうです。

紹介者の話によると一人の施術が終わると鍼灸師は気が抜けたようにぐったりとしていて体力が回復するまで次の施術が出来ない状況だったそうです。

「CS60」で施術をすると全身から異臭(錆臭ではなく生臭い匂い)が噴出してくるように辺り一面に異臭が漂っていました。「CS60」の施術後は顔付からも分かるようにスッキリとした顔つきになっていた。当人は「CS60」の施術も勉強して併用して施術を進めたいそうです。

人の命を救う使命を受けると手抜きが出来なくなるのは理解するが、我が身を犠牲にしての使命は少し違うのかなと思う・・・・

「CS60」で施術をして年期が入ると不思議なことに手技が出来るようになるが邪気が入りやすい環境は極力避けること・・・


カテゴリー: 施術ブログ | 投稿者:
Copyright © 「CS60」株式会社日本イノベーションAll rights reserved.