ご予約
施術ブログ

錦織選手が手首の故障で棄権2017.05.14

【5月13日 AFP】テニス、マドリード・オープン(Mutua Madrid Open 2017)の主催者は12日、大会第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が手首の故障で男子シングルス準々決勝を棄権し、第2シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)が4強入りしたと発表した。

世界ランク8位の錦織は、全仏オープンテニス(French Open 2017)の開幕を今月末に控える中、先月のバルセロナ・オープン(Barcelona Open Banc Sabadell 2017)も故障の再発で欠場したのに続き、次週のイタリア国際(Internazionali BNL d’Italia 2017)への出場も危ぶまれている。

錦織は「ローマ(Rome)の大会には出場するつもりですが、様子をみていく」とすると、「現時点ではプレーするか棄権するかは断言できない。全仏が一番大事」と話した。

不戦勝となったジョコビッチは、13日の準決勝で第4シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)と対戦する。(c)AFP

上記の様に錦織が手首の故障で棄権したが、もしcs60と縁が有れば20分程の施術で試合が出来たでしょうcs60に知名度が無く残念です。x JapanのYoshikiもそうです。今は手術を受けるためにロスに帰ったそうですがcs60で施術すれば手術は必要ないでしょう、全て縁ですね。

縁が有れば医者から見放された色々な症状を数多く施術して感謝されています。縁ですね・・・・・

 


カテゴリー: 施術ブログ | 投稿者:
Copyright © 「CS60」株式会社日本イノベーションAll rights reserved.