ご予約
施術ブログ

野球部監督がCS60を活用2017.01.17

山梨県の私立高校野球部監督が「CS60」で野球部員のケアをするそうです。この私立高校は私が日程に会う月曜日に学校に行き各運動部員の皆さんをケアしてきましたが、特に野球部員に故障者が多く肩や肘が痛くて投げられない、腰や股関節やアキレス腱が痛くて走れないといった部員を「CS60」で施術をした結果。故障者が居なくなったそうです。

そこで監督自ら練習後や試合中に選手の施術をしていくそうです。私が考えではピッチャーの足、肩、肘の疲労度が減少してコントロールと球速が落ちないと思います。また投球後の肩のアイシングも必要なくなると考えています(これは他の炎症施術で多くの実証済み)「CS60」で野球界の革命が起きると思います。


カテゴリー: 施術ブログ | 投稿者:
Copyright © 「CS60」株式会社日本イノベーションAll rights reserved.