ご予約
施術ブログ

ギランバレー症候群2016.08.03

16歳の女子高生1年前の朝、目覚めたら体が動かなくなっていたそうです。
ギランバレー症候群と診断され色々な治療をしたが改善がみられない中、CS60との出会いがありました。
歩行困難で学校も休みがちと聞き自宅に訪問しました。当人は足を引き摺りながらユックリなら歩ける状態。
様子を聞きながら自己免疫機能の異常と判断して「この施術が終る頃には歩ける様になってるよ!」と言っても
家族からの反応はありません。(もっともです)
1時間ほどの施術後、試しに立って歩いてみると、当人と家族から歓声が上がった「歩ける♪」階段も上れる。
翌日学校に行き3階の教室まで自力で上ると涙する同級生もいたそうです。

その後一週間に一度の施術で脚力も握力も正常に戻りつつあります。


カテゴリー: NEWS|施術ブログ | 投稿者:
Copyright © 「CS60」株式会社日本イノベーションAll rights reserved.